早朝からやってる!湘南でサーフィン前におすすめモーニングは「小川売店」

カフェ

サーフィンの日は早起き!という方が多いと思いますが、海の前にモーニングができたら1日が有意義なものになること間違いないですよね。

激しく運動するのでサーフィンの前はしっかり朝ごはんを食べておきたい。

でも、食べ過ぎには要注意!

お腹が苦しくなってしまったり、もたれてしまわないよう、軽めにすることがポイントです。

そんなサーフィン前の軽食にぴったりの、湘南のおすすめモーニングについて紹介していきます!

いるか
いるか

こんにちは!いるかです!
朝活で充実した1日にしましょう

サーフィン前に寄りたいモーニングはここ!

サーフィン前に行きたい湘南のおすすめモーニング「小川売店」というカフェです。

まずは基本情報からまとめていきます。

店舗の基本情報
  • 店名
  • ジャンル
    • カフェ
  • アクセス
    • JR東海道線 茅ヶ崎駅から徒歩20分
    • 神奈中バス[茅33]系統 仲町から徒歩1分
  • 営業時間
    • 8:00~18:00 (l.o17:00)
  • 定休日
    • 水曜・第3木曜 その他不定休あり
  • 駐車場
    • 提携駐車場有り
  • 支払方法
    • 現金のみ


小川売店は茅ヶ崎の鉄砲通り沿いにあり、タコのイラストの書かれた丸い看板が目印の小さなカフェです。

売店とついているだけに、メニューはホットサンドやクレープなどの軽食が揃っています。

ドリンクはコーヒーやその他にクリームソーダなどのソフトドリンクもあって、テイクアウトも可!


▶︎店舗の正確な情報については小川売店Instagram公式アカウントにてご確認ください

では、小川売店のおすすめポイントについてご紹介します!


喫茶店のようなレトロな店内で居心地良し

小川売店の魅力はレトロな店内で居心地が良く、何度も通いたくなる点です。

もともと写真館だった建物をリノベーションし、レトロな雰囲気を残しつつカフェとして生まれ変わりました。

昔からの馴染みのあるようなアットホームな空間で、モーニングルーティンにしたくなるような温かいお店です。

いるか
いるか

古き良きアメリカのレトロなダイナーにありそうなマグカップもかわいい!



また、店内は少し不思議な作りになっていて、真ん中の入り口すぐにキチンカウンターがあり、そこを挟んで客席が左右の二手に分かれた細長い間取りになっています。

道路に面したお店ですが、擦りガラスになっていたり窓に背を向けて座るような席の配置になっていて、とても配慮されています

外を気にすることなく食事ができるというところも居心地の良さのひとつですね。

いるか
いるか

店員さんも気さくで話しやすい方でした!


シンプルな食事とこだわりのコーヒー

「コーヒーと軽食」がコンセプトの小川売店。

モーニングは「ベーコンエッグトースト」「シュガーバタークレープ」の2種類です。

セットドリンクとは別に小さいグラスの牛乳orオレンジジュースが付いてくるのが嬉しい。



私がいただいた「ベーコンエッグトースト」は、厚めのトーストに自家製ベーコンと半熟目玉焼きと、とってもシンプル!

トーストは外サクサク、中ふんわりの軽めな食パンで、厚めで食べ応えのあるベーコンと相性抜群!

シンプルでもひとつひとつしっかり味わえるクオリティの高いモーニングでした。



また、小川売店で提供しているコーヒーは、ご近所辻堂の「27 Coffee Roarsters」というロースタリーで焙煎したもの。

すっきりめでモーニングコーヒーにぴったりのオリジナルブレンドです。

朝の目覚めの1杯に小川売店のこだわりコーヒーで、1日快調間違いなしです!


おひとり様でも気軽に行ける!

小川売店は売店という名前の通り、堅苦しさがなく一人でも気軽に入りやすいカフェです。

外から店内の様子が見えるので適度な開放感があり、一人カフェ巡りにもぴったり!

また、ローカルの方からも人気のカフェなので、常に他のお客さんがいて賑やかさがあります。

私が訪問した時には、朝10時頃ですでに3組のお客さんが入っていました!

茅ヶ崎の地に根差したオープンでカジュアルな雰囲気なので、サーフィン前のひとりモーニングに行きやすいカフェです。

おわりに

サーフィン前に行きたい湘南のおすすめモーニングについて紹介しました。

本記事で紹介した「小川売店」がおすすめな理由3点をまとめます。

  • 喫茶店のようなレトロな店内で居心地が良い
  • シンプルな食事とこだわりのあるコーヒー
  • ひとりでも入りやすい


サーフィン前のモーニングとしてご紹介しましたが、その他のメニューも魅力的なものばかり!

「次は何を食べにこようか」と考えながらメニューをみてしまうほど、通いたくなる魅力的なカフェです。

朝以外の時間にも是非立ち寄ってみてください!

いるか
いるか

テイクアウトをして茅ヶ崎の海を散歩するのも良し!


コメント

タイトルとURLをコピーしました