湘南サーファー女子におすすめ!サーフィン後のカフェならSunrise Shack!

カフェ

湘南でサーフィン!というと、それだけでお洒落な感じがしますよね。

イメージ通り湘南周辺にはお洒落なカフェやレストランがたくさん

その中で女性サーファーにおすすめのサーフィン後に行きたいカフェを当記事では紹介しています。


いるか
いるか

こんにちは!いるかです。
サーフィン後に立ち寄りたくなるカフェのポイントは以下の3点です!


サーフィン後にいきたいポイント
  1. サーフィンのあとに摂取したい食事が揃っている
  2. 海の目の前でリラックスできる
  3. 写真映えするようなお洒落な店内


上記を基に紹介していますので、湘南でのサーフィン後に行くカフェ選びに是非参考にしてみてください。


サーフィン後に行きたい湘南のカフェはココ!

私がおすすめしたい湘南のカフェはSunrise Shack(サンライズシャック)です。

まずは基本情報を以下にまとめます。

店舗の基本情報


Sunrise Shackは、ハワイのノースショアの手作りの黄色い小屋(シャック)からスタートしたコーヒー専門店で、稲村ヶ崎の店舗は2020年3月20日にオープンしました!

サーファーにとって、サーフタウンである湘南に根ざしたコミュニティの場としてとても人気です。

▶︎店舗の正確な情報はSunrise Shack公式サイトをご覧ください



では、サーフィン後になぜSunrise Shackがおすすめなのかを、詳しく説明していきます!


サーフィン後に摂取したい食事が勢揃い


Sunrise Shackがなぜおすすめなのか、その理由の1つ目がSunrise Shackではサーフィン後に摂取したい食事が揃っているという点です。

では、サーフィンの後に摂取したい食事とは何かというと、以下の3種類です。

  • 日焼け対策にアサイー
  • エネルギーチャージにバナナ
  • 無性に飲みたくなる温かいコーヒー


いるか
いるか

なぜこれらがサーフィン後に摂取したいのか、詳しく説明しますね!


日焼け後に嬉しいアサイーボウル !

サーフィンをしていて避けることのできない日焼け問題

海に入る前の日焼け対策ももちろん必要なことですが、食事で内側からアフターケアをするのも大切です。



そんなケアに大活躍なのが、アサイー!

「スーパーフード」と言われるアサイー、今や知らない人はいないのでは?というくらい、日本でも浸透していますね。

アサイーには高い抗酸化作用があるので、日焼けによるダメージに嬉しい食品。

年中日焼けをするサーフィンの後には、アサイーたっぷりのアサイーボウルがおすすめです。



Sunrise Shackのアサイーはさっぱりめで、グラノーラのザクザク食感と一緒に食べるととても美味しいです。

蜂蜜もかかっているので、食べやすいです。

いるか
いるか

ココナッツの中身をくりぬいたような器もかわいいですよ!



エネルギーチャージにはバナナが最強

サーフィンはゆったりと波に乗っている姿が優雅なスポーツに見えますが、実際にやってみると結構ハード

海の中にいるときには感じなかった疲労感が、海から上がるとだんだんとやってきます。

特に初めてすぐは力みやすいので、帰るのも嫌になるくらいヘトヘトに疲れてしまうことも。



そんな疲れた身体には一刻も早くエネルギーを補給してあげることが、疲れを残さない方法のひとつです。

そこでサーフィン後に摂取した方が良い食品として、バナナをおすすめします。

どんなスポーツでもバナナは重宝されていると思いますが、サーフィンも同じです。

エネルギー不足な身体に対して、吸収の早いバナナは速やかにエネルギーに変わってくれるので、エネルギーチャージにはもってこいの食品です。



Sunrise Shackにはバナナを使ったスムージーの種類があったり、先ほど紹介したアサイーボウルにも、もちろんバナナがトッピングされています。

アサイーと一緒に摂取することで、1度に日焼け対策&疲労回復で一石二鳥!

いるか
いるか

バナナはエネルギーだけでなく、ビタミンやミネラル、食物繊維も豊富でバランスが良いと言われていますよね!海上がりバナナ!良き!



海上がりになぜか飲みたくなる温かいコーヒー

サーフィン後には温かい飲み物、特にコーヒーが飲みたくなりますよね!

サーフィンのあとはコーヒー!というルーティーンの方、多いのではないでしょうか?

無性に飲みたくなる理由は、

  • 冷えた身体を温めたい
  • 海水でしょっぱい口をすっきりさせたい
  • リラックスしたい

といったところでしょうか。

冷えに関しては、冬は当たり前ですが、夏場でも早朝サーフィンや長時間海に入っていたりすると、意外に寒さを感じることがあります。

女性は特に冷えに弱いので、サーフィンをするなら冷えに対して年中油断禁物です。



そんなサーフィン後に必須のコーヒーを、Sunrise Shackではグレードアップさせて飲むことができるんです!

それがブレットコーヒー(Bullet Coffee)と言われる、ハイパフォーマンスが期待できるコーヒー。

ブレットコーヒーとは、コーヒーに良質なオイルを入れたドリンクで、Sunrise Shackではそこにさらにスーパーフードを掛け合わせたオリジナルコーヒーを提供しています。

ナチュラルなエナジードリンクのようなもので、ただのコーヒーをこのブレットコーヒーに変えるだけで、手軽に栄養補給をすることができるのです。

種類は以下の5種類です。


クラシックというドリンクが1番ノーマルなコーヒーに近いです。

見た目はラテなどのミルクが入ったコーヒーのように見えますが、味は普通のコーヒーで少しまろやかさがプラスされた感じ。

とても飲みやすいです。

またココナッツオイルが入っているので香りも良く、南国気分を感じさせてくれます。

サーフィン後の1杯を特別な1杯にすることで、最高の締め括りになりますね。


ロケーション抜群!海の目の前で余韻に浸る

Sunrise Shackがおすすめな理由の2つ目は、海の目の前という最高のロケーションです。

2階のイートインスペースでは、窓から海を眺めながら食事をすることができます。

海は、入るのと見ているのとではまた違った気分になりますよね。

そんな海を眺めながらのんびりとその日のサーフィンの余韻に浸ることができるって、とっても贅沢な時間!



また、海にはヒーリング効果があると言われています。

サーフィンの疲れはその日のうちに癒し、心身ともにリラックスした気分で帰ることがおすすめです!

いるか
いるか

天気の良い日にはテイクアウトをして海辺を散歩、というのもおすすめです。


映え間違いなしのおしゃれな店内!


Sunrise Shackがおすすめな理由の3つ目は、店内にお洒落な空間が広がっていることです。

Sunrise Shackは外観だけでなく内観もとってもおしゃれ!

どこを背景にしても映える写真を撮ることができます。

トレードマークである黄色に太陽の顔もSNS映えポイントのひとつ。

無垢のテーブルと観葉植物のナチュラルな雰囲気や、サーフボードのラックなど、インテリアの参考にしたい部分もたくさんありました。



また、窓から差し込む自然光も日向ぼっこをしているような気分になり、ついつい長居したくなってしまいます。

店員さんも明るくて気さくな方ばかりで、あったかいという言葉がぴったり!



サーフィンをする人は絶対に気に入る空間なのではないでしょうか。

いるか
いるか

お洒落な空間にいるというだけでも気分が上がりますよね!



おわりに


湘南で女性サーファーにおすすめのサーフィン後に行きたいカフェを紹介しました。

本記事で紹介したSunrise Shack(サンライズシャック)がおすすめな理由を整理します。

  1. サーフィン後に摂取したい食事が揃っている
  2. 海の目の前でリラックスできる
  3. 写真映えするようなお洒落な店内

一度行ったら何度も通いたくなること間違い無いので、湘南でサーフィンのあとは是非立ち寄ってみてください!

そしてお気に入りの1店舗になったら嬉しいです。



また、人気商品ココナッツブレットコーヒーをご自宅や職場でも楽しめる「インスタミックスオンラインショップで購入することが可能です。

日々の生活に取り入れたいという方は是非こちらの購入もご検討ください!

▶︎Sunrise Shackオンラインショップはこちら

いるか
いるか

オンラインショップにはかわいいグッズ販売も!

コメント

タイトルとURLをコピーしました